モンモリロナイト 洗顔

MENU

モンモリロナイトで洗顔しませんか?

モンモリロナイト洗顔でスキンケア!

モンモリロナイトで洗顔すると、ニキビや毛穴の黒ずみ・汚れにかなり効果があるとここ数年いわれています。

皆さんもいろいろな肌の悩みを抱えていて、乾燥しがちな方は口コミで保湿効果のあるといわれる石けんを使ってみたり、おでこやあごの周りのニキビやいちご鼻が気になるからと、スクラブ入りのせっけんを使ってみたりといろいろ対策をしているとは思います。

ですが、今お使いのそうした美容アイテムとモンモリロナイト配合の洗顔料との大きな違いは、やはり汚れをしっかり吸着して落としてくれるかどうか、さらに潤いをバリアしながらしっかり洗浄してくれるかどうかというところになってきます。

このサイトでは、モンモリロナイトとはいったいどういう成分なのか、またモンモリロナイト配合のオススメ化粧品などについて、レビューなどを交えながらしっかりと解説していきたいと思います。ぜひ皆さんの美肌作りにお役立てください。

→モンモリロナイト配合の洗顔料を今すぐ見てみたいならコチラ!


モンモリロナイトとは?

モンモリロナイト洗顔の正体はこれ!

モンモリロナイトというこの成分、最近登場した新しい成分かな?と思われがちですが、実は「ベントナイト」と呼ばれる天然の鉱物に含まれる超微粒子のクレイ(粘土)のこと。

かなり大昔に大地に降り積もり堆積した火山灰が、土壌の隆起が繰り返されたことによって海の底に移動していき、海水のミネラル分と気の遠くなるほどの年月触れ合っていたことで生まれた希少な物質なのです。

モンモリロナイトの粒子の大きさはなんと100〜1000ナノメートルといわれていて、1ナノメートルは0.001ミクロンなのでかなり小さいですね。電子顕微鏡を使わないとみることができないほどの粒子です。ですから、メイクで汚れた毛穴に入り込んで内部の雑菌をしっかり洗い流してくれるというのもうなずけます。

そのモンモリロナイトの特徴としては、水分を多く含むことから吸着力にとても優れているということがあげられます。つまりモンモリロナイトが配合された石鹸などで洗顔やスキンケアを行うことで、吹き出物などの原因となる不要な皮脂・油脂分に吸着し徹底的に除去してくれる効果が期待できるのです。皮膚の炎症などトラブル改善にも注目の成分ですね。

モンモリロナイトって粘土らしいけど洗顔に使ってOK?衛生面は?

モンモリロナイト洗顔の正体はこれ!

モンモリロナイトが含まれている鉱石であるベントナイトは、化粧品の原料だけじゃなく、食品添加物や医薬品にも使われるほど安全性の高い成分であり、食品衛生法にも記載されていますので衛生面もばっちりです。

粘土が食品衛生法に記載?ということなんですが、先ほどお伝えした通りモンモリロナイトは海水のミネラル分をたっぷり含んでいますので、サプリメントの原料など食べ物としても使われている場合があるのです。おどろきですね。

そんな性質を持つモンモリロナイトですから、洗顔料としての衛生面も何も心配はいらないのです。


モンモリロナイトの効能とは?

モンモリロナイト洗顔をする女性

モンモリロナイトの効能について調べてみると、カオはもちろん背中へのパックを行っても、特徴的な花びらの形をしたモンモリロナイトの結晶が水分を含んで大きく膨張し、素肌の表面の汚れをしっかりと吸着してくれるという効能があることがわかっています。

一説にはあのクレオパトラも美容のために使っていたといわれる程の歴史を持つモンモリロナイト。古くから美容だけじゃなく病気の治療などにも使われていて、現代でもフランスなどヨーロッパを中心に「クレイテラピー」と呼ばれる療法が広く浸透しているのです。

また、モンモリロナイト洗顔には美白効果も期待できるのですが、なんと洗顔だけにとどまらず、モンモリロナイトの粉末を歯磨き粉の代わりに使うと色素の沈着を予防するという効果もあるのです。さらにモンモリロナイトのパウダーを入浴剤として使うというのも一般的な使用方法として知られているようです。

さて、肝心の洗顔料として配合された際のモンモリロナイトですが、まず洗顔しても肌への負担がかなり少ないという特徴があります。

市販の洗顔料には界面活性剤というものが含まれているのがほとんどですが、これは非常に洗浄パワーが強いため逆に肌への刺激がありすぎて、洗顔によって必要な油分まで取り去ってしまうというマイナスの作用を及ぼしてしまう場合が多いのです。

モンモリロナイトの洗顔料はそうした洗浄剤が配合されていないため、とっても肌にやさしく洗い上がりもしっとり感が持続するという効能もあります。


モンモリロナイト配合洗顔料 おすすめはこれ!

モンモリロナイトの特徴や効能などについて見てきましたが、その中でも特に20代後半以降の女性に人気のおすすめ洗顔アイテムは「B.glen(ビーグレン)」です。

モンモリロナイト洗顔ならビーグレン!

洗顔料からサプリメントまで、実に様々なコスメアイテムが揃っているビーグレンですが、特に洗顔料のクレイウオッシュと化粧水のクレイローション、美容液のCセラムが大人ニキビに効果的だと注目されています。

一般的な洗顔料は、まず手のひらでたっぷり泡立てて使いますが、ビーグレンは違います。全く泡立たないのです。

モンモリロナイト洗顔ならクレイウオッシュ!

これは先に述べた界面活性剤が入っていないから。泡は立てないけど、天然のクレイでしっかり汚れは落とします。

にもかかわらず、洗い上がりのしっとり感はヤバいです。そこに、有効成分を必要な場所まで確実に届けてくれるクレイローションで、お肌の下地を整えます。

さらに高濃度ビタミンC配合のCセラムで、ニキビが嫌がる肌を作り出していきます。これは使ってみたらわかりますが、肌に触れた途端ポカポカしますので、本当に効いていると実感できます。

モンモリロナイト洗顔とCセラム

ダメ押しはQusomeモイスチャーゲルクリームで、これを使うと潤いが長時間持続します。

モンモリロナイト洗顔とCQusome

全国どこでも送料無料のトライアルセットには365日の返金保証もあるので、万が一あなたのお肌に合わなかったとしても安心。まずは試してみることをオススメします。「こんなに違うんだ!?」とかなりびっくりすると思いますよ。

b.glen公式

モンモリロナイト洗顔ビーグレンのレビュー

モンモリロナイト洗顔料のクレイウオッシュを使ってみたんですが、テクスチャはジェルとクリームの間ぐらいの感じです。全く泡立たずマッサージする感じで洗顔するのですが、しっとりとした洗い上がりでツッパリ感ゼロなので、すごく気に入って使っています。初めのうちこそ「ほんとに汚れが落ちているのかな?」と思っていましたが、何回かの使用で毛穴の黒ずみが明らかに消えてきています。モンモリロナイト洗顔の効果のすごさを実感しています。リピートしてからかなり経ちますが、もう手放せません!(北海道/26歳女性/混合肌)

モンモリロナイト洗顔のクレイウオッシュを使用しています。最初は全然泡立たないことに不安を感じたんですが、マッサージする感覚でやさしく洗いすすぐだけで、汚れはスッキリキレイになります。洗い上がりはかなりしっとりしてて、つっぱらないのがお気に入りです。小鼻の汚れも日に日にキレイになっていくので、朝晩の洗顔がとても楽しみになってますし、タオルドライ後の肌のトーンも上がっている感じがします♪(栃木県/42歳女性/乾燥肌)

最初はトライアルセットを購入し、そのまま本製品を使っています。まだ使って一ヶ月ですが、あごの周りに繰り返しできていた肌荒れも治ってきました。モンモリロナイト洗顔のクレイウオッシュからクレイローション、Qusomeモイスチャーゲルクリームまでを使っているんですが、ローションもしっとりしていて、手のひらで付けるのに垂れてこないのでちょうどいい感じのテクスチャーだと思います。洗顔料やCセラムが1カ月くらいでなくなってきてきてますが、クレイローションだけはなぜか長持ちしています。(神奈川県/35歳女性/乾燥肌)

モンモリロナイト洗顔にまつわるコラム

モンモリロナイト洗顔は大人の知識を持った選び方で基礎的な働きを期待したいものですね。イオンなどでは市販されていないタイプの商品で、通販のみでの対応となります。 ビーグレンのクレイウォッシュ・などは、最新テクノロジーを駆使された製品となっています。初めての方には1,800円(税別)のニキビケアトライアルセットがおすすめで、毛穴の開きや脂性肌の角質のつまりなども解消が期待できます。やはり日常で愛用していくためには、厳選された原料のものを使っていきたいですよね。

モンモリロナイト洗顔を知る前、私はもともと髪の生え際のオイリーなラインが気になっていて、ストレスや便秘、睡眠不足などもプラスされてアトピーの方も悪化していき大変な状況でした。

モンモリロナイト洗顔を知らなかったので沖縄やモロッコのマリンシルトなどを試してみたり、ヒアルロン酸やカミツレン配合のフォーム、泥あわわ、セラミド、純度の高いプラセンタなど手当たり次第に選びまくっていました。

モンモリロナイト洗顔を知るまでは特にファンデーションやそれを落としていくためのクレンジング選びも気にしていなかったんですが、(副作用は気にして、なるべく余計なものが添加されていないのは選んでました)やっぱりモンモリロナイト洗顔料のようなナチュラルなものが浸透してくれた方がうれしいものです。

モンモリロナイト洗顔を最初知り始めたときは、「モンモリロナイトモンモリロナイト!」という感じでビーグレンというブランドのことを本当に崇め奉ってました。一時は病院で医薬品でも処方してもらわないとダメかなというところまで来てたんですが、誰かのAmebaブログでその名前を知ったときはあまりにも魅力的な内容が記載されていたので、いつもの使いやすいマイルドソープと交換して、能力を試してみようというところだったんです。

モンモリロナイトの洗顔料をまずは楽天で買物かごにどんどん入れていこうとしたんですが、トップページでダイエット促進の記事を見つけてしまったため、ちょっと脱線してしまいました。

実は体のサイズもとても大きくなっており、そういった面のアドバイスも求めていたものですから、モンモリロナイト洗顔の記事の前にある意味有名人のナグモ先生の記事を読み、衝撃的でした。これからはランや散歩の際は、おなかをできるだけ引っ込めて行おうかなと思います。笑 ファンになって、ついつい読者登録もしちゃいました。そういえばナグモ先生の著作もあるんですよね。

空腹というのも若返りのチャンスらしいですし、フェイスラインをほっそりできるように、たるみを改善できるように頑張りたいと思います。美人になるには顔だけじゃなく、ボディバランスも大切だと思いますので。

モンモリロナイト洗顔および美容関係の話に戻ると、やっぱりお金のある女子はエステサロンに行くのが手っ取り早いんでしょうね。マッサージや脱毛なんかもそうですし、紫外線により重症化した日焼けなんかはどうだかわかりませんが、ケンコーのためにはそういったことにお金をかけていくのは実際アリなんでしょう。私も場所的にあれですが、原宿や青山にサロンの本店や支店があったら買い物帰りなどにプラッと寄ることができるのにと思ったりもします。なんせ寝屋川なものですからどうしてもモンモリロナイト洗顔の方になっちゃいますよね。スクワランとかカミツレ処方とか、耳にしたことはあるけどそういったものの仕組みとか、エステなどに限らず医療機関などでも通えば教えてくれるかもしれないです。

そうそう、最近は生活習慣が悪いのか代謝も悪くなってきて、長年の蓄積によって血行なんかもかなり悪いんじゃないかと思ってます。もともと冷え性でもありましたし、更年期なのかもしれないですね。モンモリロナイト洗顔もいいですが、生活習慣を引き締めしていかなければとも感じています。

モンモリロナイト洗顔から話はだいぶ脱線しましたが、先日ニキビケアカルテというサイトを発見して、沢山参考になることがありました。

やっぱりニキビの治癒のためにはアクネ菌の根絶が重要ですね。

今回のモンモリロナイト洗顔を日常的に行っていくことによって、毛あなの掃除はナノレベルで洗い流せるんじゃないかと考えています。洗い上りはとても楽しみです。私のクレーター肌などのトラブル全般もモンモリロナイト洗顔によって解消されることをかなり願っています。できれば原料としては中国のものなどではなく国産のものがいいかなとは一つ思ったりはします。今まで乳液やセラミド、ディフェリンゲルなどに頼ってた部分もあるんですが、乾燥の防止という意味でもモンモリロナイト洗顔は効果があるそうです。

モンモリロナイトはなんでも、ミルフィーユ状の層がミクロ単位で幾重にも重なっている構造がいいんだそうで、その表面積が細菌だとかミリ単位の有機物の分泌されたもの、ダニ、ホコリなどまでキャッチしてくれてるんだと思います。そう考えると最高ですよね。

あと、またモンモリロナイト洗顔から若干離れてしまうんですが、炭酸洗顔みたいなものも一時期話題になってたような気がします。あれだとどういう原理かはよくわからないんですが、肌のシミや酸化の予防なんかにも良さげだと思います。ホワイトにも効果があるといいですよね♪シミといえば思い出しましたけど、ハイドロキノン成分って発ガン性っていう噂もあるから怖いです。

さてさて、モンモリロナイト洗顔ですが、モンモリロナイトという物質は溶岩から精製されたという話も聞いたことがあるんですけど、実際どうなんでしょうね。なんだか硫黄くさいような気もしますけど、いずれにしても地球由来のものですし、食物としての一面も持っていますので、クチャクチャとチョコレートやナッツじゃないけど食べちゃうのもいいのかもしれません。まあ、洗顔とはまた離れちゃいましたけど、私はそこまでマニアじゃないので、地球の表面積プレートを合成させたようなそんな技術や使い方には対して興味はないのですが。笑

この前コッソリ隠れてスマートフォンで色々調べてたんですが、頭皮の問題が発生することやや冷え性、生理不順などそういったもの全般はやはり影響しあってつながっているんだそうです。人間的にいろんな面で向上していきたければ、エアコンの使い過ぎにも注意が必要なんでしょうね。テニスやピンポン、キャッチボールなどの適度な運動もやはり大切だと感じます。その上で手作りの食事など、そういった面にも気を付けていけるのがBESTかと思います。生まれたてのベビーがいるならなおさらですよ。

モンモリロナイト洗顔のビーグレンニキビケアトライアルセットは税込価格1,962円なわけですが、アダルトでセクシーな知り合いのnagisaちゃんっていう娘にこの前聞いたら、有効なエキスや精油が合成された一種のジェルみたいなもののペアセットはもっとするものがあるそうです。なので、やはりビーグレンはモンモリロナイト洗顔の中でもお買い得なんだなあなんて感じてしまいますね。

モンモリロナイト洗顔を行う際は、テクスチャをせいぜい10mlくらい手に取って、(手はあらかじめ抗菌しておくことをオススメします!)ゆっくりやさしく対象となる部位にマッサージをするように使用するのがガイドラインとしては適切ですね。モンモリロナイト洗顔NAVIドットコムなんてサイトができたら、そんなことまで教えてくれると嬉しいです。

セラピーの知り合いでリンさんとルアンさんという人がいるんですけど、今世紀最大の発明はモンモリロナイト洗顔じゃないかって言ってました。まあ、さすがにそれは言い過ぎだと思いますけど、リンさんとルアンさんは確かにモンモリロナイト洗顔でお肌の不調から救われたので、そう言いたくなる気持ちは十分わかります。